プロフィール

アイソラ

Author:アイソラ
_1216365982_619.gif

猫鯖でひっそりまったり活動中。
クラブ:ぴんきりに所属中
毎日更新が目標。

Lv222
特技:チャット誤爆
職業:大学生
血液型:O型Rh+
星座:おひつじ
性格:気分屋かも
明るい人には憧れます。

TW復帰しました

同名の某財布ブランドとは一切関係ありません

リンクはご自由に
相互リンク随時募集です

「TWは、愛すべき悪循環」

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人生のAGIが足りない
TW自粛中の人が綴る日常のありさま。 更新はまったり。 人生のAGI(機敏さ)が足りない人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGIがたりないっ(リアルにて)
実習が始まった。

今回はTWとは関係の無い話です。

朝6時にベッドから起き上がり、もそもそと準備を始める。
7時半には家を出て、50ccの原付バイクに乗って、片道40分ほどの距離にある実習先へと向かうのだ。

私はある知的障害者更正施設(施設名は伏せておきます)に、これから勉強に行くことになっている。

施設に入ったときに真っ先に気づくのは、全ての扉という扉、窓という窓すべてに、鍵穴があり、施錠されているという事だろう。

その理由は、言うまでもない。
無闇に利用者が外に出ると、彼らが危険に晒される場合があるからだ。

私はその事実と現実に、多少なりとも衝撃を受けた。


さて、驚きを抱きつつも、実習の手続きのために職員室へ行った。


私「おはようございます」

職員「おはようございます、アイソラさんですね? 初日ですので、健康診断票の提示をお願いしてもいいですか?」

私「はい、わかりましたー」

ごぞごぞ・・・(バックをあさる音

健康診断票とは、実習生が利用者にとって危険な病原体を持っていないかを証明するために作成するもので、実習受け入れには必須な書類である~



はぁ……けどさ



持ってくるの忘れた。



てゆうか健康診断票なんて貰ってないYO







私の精神的AGIの足らなさが招いた事態は、どう収拾されるのか……

長文なので「続きを読む」形式にしました。


↓よかったらどうぞ




**********つづき**********


というわけで急遽、大学まで戻って発行しなおしてもらう事に。

施設から、片道40分。


ですが、本当の恐怖はここからだったのです。


学生課「アイソラさん、検尿の記録が去年のものなので使えませんね。もう一回病院に行って検尿してこないと、健康診断票は発行できません♪」


「え?」


はぁ、私って本当ダメだな

ずぼらすぎ;

仕方ないので病院に言って、検尿してきました。

ただ、そこで気をつけなければいけないのが、


健康診断目的の「検査」には、保険が効かない


ということです。

医師が診断を下すために行う検査であれば保険が効くらしいんですが、今回のケースではダメ、だという事でした。

値段を尋ねてみると、受付の看護師さんはこう言いました。

「5000円くらいになりますね」







アホか。

幸い、医療機関によって料金は違うらしい。

私は2kmほど離れた別の病院をたずねてみた。


すると驚くべき返事が返ってきた。


受付「すみませんが健康診断目的の検査ですので保険は効きません……」

ここまでは同じ。

びっくりするのは次。





受付「なので料金が500円くらいになっちゃいますが、よろしいでしょうか?」





500円!!


500円!!


差額、4500円!





なんかもう、15mのシャープウイングを、1.5mくらいで買えたような驚きでしたよ。





というわけで、検査を500円でしてもらって、再び結果を携えて学生課へ。



無事に書類をいただき、施設のほうへ持っていく事ができました。


しかし、


職員「お疲れ様、アイソラさん。でもちょっと今日は時間が遅いので、実習開始は明日にしましょうか……」

私「……はい;」


そして何だかんだで帰宅。

私は、初日をなんと「欠席」で飾るという大失態を犯してしまいましたとさ。


めでたし、めでたしb
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aisoraaisora.blog115.fc2.com/tb.php/10-b1d064df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。