プロフィール

アイソラ

Author:アイソラ
_1216365982_619.gif

猫鯖でひっそりまったり活動中。
クラブ:ぴんきりに所属中
毎日更新が目標。

Lv222
特技:チャット誤爆
職業:大学生
血液型:O型Rh+
星座:おひつじ
性格:気分屋かも
明るい人には憧れます。

TW復帰しました

同名の某財布ブランドとは一切関係ありません

リンクはご自由に
相互リンク随時募集です

「TWは、愛すべき悪循環」

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人生のAGIが足りない
TW自粛中の人が綴る日常のありさま。 更新はまったり。 人生のAGI(機敏さ)が足りない人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラ中二病(゚∀゚)
 
絆なんてものは、以外に簡単に壊れ去ってしまうもの。

そんなものに私たちは日々、多大な労力をつぎ込んでそれを維持しようとしている。


私たちは「絆」を手段としていまいか。

上辺だけの繋がりの集団をつなぎとめるものは一体なんなのか。

それはある種の利害関係であって、「絆」とは程遠いものだ。

……だから共同体というのは、もっぱら中睦まじい集団を理想とし、それを乱すもの、あるいは乱そうとするものを排除し続けるのではないだろうか。

利害関係で結ばれた集団の結束を維持するために、その集団の中からバッシングの対象を抽出して、皆で叩く。

こうすれば、一時的に集団の結束は高まる。

むろん、絆なんていうものとは程遠い。

その集団は、単なる現代人を映す、典型的な鏡と成り果てている。


いくら綺麗事を謳ったところで、本質はそんなものなのではないだろうか。



では、本当の「絆」とは一体なんなのだろう。

そういわれると、私は無責任なので「わからない」と答えてしまう。



リアルでもTWでも、私は不安定な行動をとりすぎている。

もうちょっとだけ、安全圏に甘んじる事のできる器用さがあればいいのだけれど……。



だから私は、人生のAGIが足りないのだ……。







GMイベントの記事は明日書きます。。






【補足:中二病とは by Wikipwdia 】

子供と大人の過渡期、思春期特有の思想・行動・価値観の総称、成長過程における一種の熱中的な精神状態を、「熱病」に似た「症状」に比喩して、その「発症」時期が日本の教育制度において中学2年生前後となることから、「中二病」と指し示している。また、その状態の者を「中二病患者」と称する。

かつて「中二病患者」であった高校生や成人が、当時の自分を振り返ったり、「発症」中の人間を見た時に、その言動が余りに幼稚で滑稽に見え、その上「病的」と言ってもよいほど無駄に熱く微妙に歪んでいると感じることから、自嘲と皮肉をこめて「中二病」と称する。


 
スポンサーサイト

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

正直私はどうでもいい。
クラブが要塞で勝とうが負けようが、
その集団の評価がどうであろうが。
利害関係に必死になるクラメンも居た。
でも、結局やめてくよね。
絶望はそういう集団ではないから。
自分がいて、他人がいる。
それだけでいいじゃないの、って今はそんな心境です。
【2007/11/24 01:01】 URL | 魔女の安息日 #- [ 編集]


なるほど。
ともすれば、絶望の存在意義もそこにあるような気がします。
利害を意識していると、確かに絶望には居づらいでしょう。
どこかそういう空気が流れ込んでくるのを感じました。

それゆえか、残っている絶望のクラメンは、どこかのびのびしていました。
なんというか、絶望に浸透した気質と言えるでしょうか。
何だかんだで、魔女さんから学んだ事は多かったです。

幸せは、案外身近なところに在るのかも、しれませんね。
【2007/11/25 18:47】 URL | アイソラ #mV7s0irc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aisoraaisora.blog115.fc2.com/tb.php/102-259974c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。