プロフィール

アイソラ

Author:アイソラ
_1216365982_619.gif

猫鯖でひっそりまったり活動中。
クラブ:ぴんきりに所属中
毎日更新が目標。

Lv222
特技:チャット誤爆
職業:大学生
血液型:O型Rh+
星座:おひつじ
性格:気分屋かも
明るい人には憧れます。

TW復帰しました

同名の某財布ブランドとは一切関係ありません

リンクはご自由に
相互リンク随時募集です

「TWは、愛すべき悪循環」

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人生のAGIが足りない
TW自粛中の人が綴る日常のありさま。 更新はまったり。 人生のAGI(機敏さ)が足りない人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬特集第一回 デパス
 
浜崎あゆみさんも服用していたと言われる「デパス」。

耳が聞こえるってコンサートで言っておきながら、そのあとやっぱり聞こえないって事になっているんですよね。

ファンを振り回すのはよくないですよ~。


で、そのデパスって、うつ病の治療にも使われるんですよね。

そんなわけで、デパスについて調べてみました。


素人が編集したものですので、決してすべてを鵜呑みにしないよう、お願いします。


デパスは、今出ているマイナートランキナイザー(抗不安薬)の中で最も抗不安作用が強い薬で、不安や緊張が強い場合に使われます。
睡眠薬としても処方され、若干の抗うつ作用もあります。
緊張型頭痛や頸椎症、腰痛症、肩こりなどにも、応用して処方されるようです。
重い副作用はほとんどなく、眠気、ふらつき、けん怠感、脱力感などが挙げられます。
アルコールとの併用は、神経抑制作用とアルコールの酩酊作用を増強するため危険。
精神科だけでなく、内科でも比較的手軽に処方される「国民薬」とも言われます。
SNRIやSSRIと併用されて処方されることが多いようです。
飲んで10分くらいで効果が現れ、4~5時間、効果が継続します。

一方、デパスには依存性があり、長期に渡る服用や、むやみに服用量を増やした後に服用を止めると、離脱症状が現れる場合があります。
イライラ、不安感、ふるえ、不眠、まれにけいれん発作、ときにせん妄、振戦、不眠、不安、幻覚、妄想等などが主な症状です。
計画的かつ、漸減的に量を減らしていく必要があります。



こんなところでしょうか。
肩こりから不眠、不安障害まで、幅広く処方されているのがデパスです。
しかしながら、依存の危険性も秘めた薬とも言えるのでしょうか。
なおデパスは、ふつうの生活で感じるイライラや軽いストレスの解消だけを目的に、安易に飲むべきでものではないようです。
治療を目的にするなど、医師のきちんとした診断のうえで使用する必要があります。


そんなこんなで、お薬特集の第一回は終わりです。
心の病は、誰でもかかりうるものです。
そのための知識は、無いよりも有るに越したことはないのです。
 
予約投稿なので、コメント返信はあとでします。
 
スポンサーサイト

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aisoraaisora.blog115.fc2.com/tb.php/267-637f6f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。