プロフィール

アイソラ

Author:アイソラ
_1216365982_619.gif

猫鯖でひっそりまったり活動中。
クラブ:ぴんきりに所属中
毎日更新が目標。

Lv222
特技:チャット誤爆
職業:大学生
血液型:O型Rh+
星座:おひつじ
性格:気分屋かも
明るい人には憧れます。

TW復帰しました

同名の某財布ブランドとは一切関係ありません

リンクはご自由に
相互リンク随時募集です

「TWは、愛すべき悪循環」

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人生のAGIが足りない
TW自粛中の人が綴る日常のありさま。 更新はまったり。 人生のAGI(機敏さ)が足りない人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想したり予想したり
那古さんが入ってきて、以前いたClossLの事を思い出した。

最近町でこのクラブの人を見ない。

聞くと、どうも過疎っているようだった。



以前そのクラブは、表面上は和やかで、そこそこ居心地もよかった。

クラメンのレベルぐんぐん上がり、また、競うようにレベル上げに励む雰囲気がクラブ全体にあって、たいへん勢いがあった。

おかげで、レベル64から130くらいまでを、そのクラブで過ごす事となった思い出深いクラブになった。

いた時間も、たぶん一番長かったクラブかもしれない。

マスタも奔放な方で、たまに失敗はするけどいい人だった。

意見を親身に聞いてくれるし、ClossLのマスタは彼の他にいないと断言できる。


しかし、要塞の敗北や、クラブとマスタを襲った大きな「不遇」をきっかけに、次第に結束が薄れてしまったけど、何とかクラブとしての体裁は整っていたように見えた。


だが、私は悩んだ末にそのクラブを脱退してしまった。

理由はいろいろあるけど、やっぱり一番は「楽しくない」ことだった。

その前振りとして、マスタが「不遇」をきっかけにクラブのあるじの座を降り、他の人に引きついだりして、クラブ内に大きな変化があったことが当てはまる。

それによって、以前のような勢いがさらになくなった。

元マスタは確実にクラブ内に普通のクラメンとしているはずなのに、マスタが変わっただけでクラブの雰囲気ががらりと変わってしまったのだ。

割と和やかだった雰囲気が、少しぎすぎすし始めた。

引き継いだマスタを非難しているわけではなくて、クラブを襲った不遇を考えれば仕方の無いことだったのかもしれない。



だがやっぱり、勢いと雰囲気が良くないクラブは、面白くない。

そのクラブが何を目的としているかは関係ない。

ただ、みんな一緒にそのクラブに居るんだ! っていう強い意識だとか実感が、良い勢いを作るんだと思う。

クラブ全体のレベル上げの空気も、皆でレベル上げてるぞ! っていう意識があったから成り立っていた。

偉そうに言えたくちではないけれど、そう感じたという事実は譲れない。



過疎の原因がnProだとかいろいろ聞くけども、何よりまず、「勢い」が無いと、自然とインできる人も離れていってしまうのではないだろうかな。

ああ、すごく抽象的すぎることをグダグダと語ってしまいました。

ちょっと反省。



あと、多分、多分だけど、マニラもいろんな意味で勢いがあるから、新興クラブにも関わらず、あれだけの人を集められたんじゃないですかね。。。


そしてエンカは・・・今後どうなるかわからない。

JKみたいに突然解散、なんてこと……。

ごほん、ともかく私はもう少しの間、あと数ヶ月は、エンカは要塞を占領し続けると思う。

その時、UNIONはどういう状況で、どういう行動に出るのか、そしてそれだけの力を取り戻す事ができているのか。

さらに私は、どういった形でそれに関わるのか。

まったりと見守って行きたいと思います。


リアル優先で。




今日の一枚
20070901002250.jpg


誰もが一時期はあったであろう、ヘルム時代。

私も、これを買うために必死でお金を貯めた記憶があります。

装備しただけで一段階強くなった気がしたものです。

懐かしい…・・・
スポンサーサイト

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aisoraaisora.blog115.fc2.com/tb.php/27-26125fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。