プロフィール

アイソラ

Author:アイソラ
_1216365982_619.gif

猫鯖でひっそりまったり活動中。
クラブ:ぴんきりに所属中
毎日更新が目標。

Lv222
特技:チャット誤爆
職業:大学生
血液型:O型Rh+
星座:おひつじ
性格:気分屋かも
明るい人には憧れます。

TW復帰しました

同名の某財布ブランドとは一切関係ありません

リンクはご自由に
相互リンク随時募集です

「TWは、愛すべき悪循環」

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人生のAGIが足りない
TW自粛中の人が綴る日常のありさま。 更新はまったり。 人生のAGI(機敏さ)が足りない人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンセプト

TWって、どういうコンセプトで作られているか、気になったことはありませんか?

コンセプトというと、そうですね、例えば、「競争意識を促し、ネトゲ廃人を生み出す巨大なネットワーク集金システム」とか・・・・・。

うわあ、夢も希望も無いですね。



ネクソンも営利団体ですが、ある程度の理想はあると思うんですよ!

ネトゲを通じて、コミュニケーションを活発にし楽しい時間を提供する、とかあるはずなんですよ。

というか無くちゃネトゲ会社的におかしい。

確かにTWは、企業側からすれば単なる集金システムだという事はわかっています。

それは少し考えれば理解できることでしょう。

ですが、企業の少しばかりの人情が、そこに含まれていてもいいはずなのです。

まああれですよね。

そこで大事なのは、いかに「お客さん」である私たちが、いかにTWを楽しむか、ってことなんですよね。

その中で私たちはいくらかの課金をして、ちょっとだけ企業を、ネクソンを「利用」してあげればいいんです。

そうすればお互いの利益にかないますよね。


きっと一番幸せなのは、企業のそういった思惑を感じることなく、純粋にゲームを、コミュニケーションを楽しむという事なんでしょう。

しかしそれに気づかない人が非常に多かったりします。

あるいは、忘れてしまっています。

よりよい装備を求めるために、リアルを犠牲にしてまでゲームに走ったりする、いわゆる「廃人」が思いのほか多いのです。

まあ装備を整えて、俺TEEEEしたいというのも立派なネトゲーをプレイする理由ですが、それが人生に及ぼす影響を考えたとき、必ずしもよいものとは言えなくなるでしょう。

オフゲーならともかく、ネトゲーにおいて強力な装備やレベルを手に入れるには、莫大な時間がかかります。

課金もすれば、長い時間を通して費用も莫大になりますよね。

それらが原因で、人生の大事なチャンスを逃してしまったりしている人は多いのではないでしょうか。


ああ、私もこれまで通算20kくらいリアルマネーつぎ込んでるかもなぁ。

新品のゲーム3本買えちゃえますよ\(^o^)/


話が逸れましたが、結果的に一番ネトゲーを楽しめている人というのは、コミュニケーション面で非常に充実している方なのではないでしょうか。

高額レアが出たときのあの快感は、麻薬と変わりありません。

私自身経験しましたが、あれは本当に気持ちがいいです。

はまります。

全てから開放されたような気持ちになれます。

つまり、高額レアが出る=ネクソンの集金システムの思惑にはまるきっかけ、と言って過言ではないでしょう。

でも、レア出さないと、まともな狩りが出来ないのも事実なんですよね、今のシステムだと。


うーん、やっぱりネクソンは利益至上主義なんでしょうか。

今回のイベントの、アトラクション券10枚100円のクーポンといい、箱買い前提のガムイベントといい、やっぱりネクソンは営利企業ですね。

経営陣が変わったんでしょうか、最近プレイヤーからのお金の集め方が上手になった気がします。

忍桜の里侵入スクロが500円だし、今回のイベント、ミニ聖羽が景品だなんて、みんなが飛びつかないはずがありません。

それとも、そろそろTWサービス終了の前兆なのでしょうかね。

ともあれ、私たちは、今を楽しむだけですけどね!


今日は長かった・・・・。




今日の2枚


TWCI_2008_8_5_5_54_52.jpg

上の記事で散々言っておいて、廃人プレイしてしまった\(^o^)/

一日で10レベルアップとかおわてる\(^o^)/

だってランジエ楽しいんですもん。




TWCI_2008_8_5_3_31_56.jpg

範囲攻撃が強すぎて、狩りが止まりませんでした。

写真はマルチショットです。

ランジエの武器は拳銃のはずなのに、散弾銃のような弾丸を発射する不思議なスキルです。

まあ銃口から弾丸が曲がって飛んでいく時点でオーバーテクノロジーなんでしょうけど。

だから散弾も自在に撃てるんでしょう\(^o^)/
スポンサーサイト

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

夏休みに課金で集金しないと運営金欠しちゃうんでは?
韓国は課金宝箱が禁止になったという話もしたらばで
見かけました
(真偽のほどは不明ですが)事実なら日本鯖で稼ぐしかないから必死なのでしょう

集金システムと言ってしまっては夢が消えてします
せめてサービス業と捉えてあげてほしい(´∩`。)
TWという世界を提供してくれているんだから。
【2008/08/05 08:37】 URL | 通りすがり #- [ 編集]


こんばんは。

足跡追ってきましたっ。

ブログの内容、面白いのでまたアクセスさせていただきま~す^^;
【2008/08/05 19:40】 URL | ttmt #LP8pmlqE [ 編集]


 ってかさ。

 やってない人間からすると、レアでたから何? って感じなんだよな。そもそも、それで何か得するの? 無論リアルでって意味ね。そのレアをリアルマネーに換金する事も出来るんだろうけど、それだったら僕は端からパチンコ行くなー もしくは馬?

 コミュニケーションを楽しむって言ってもそれは結局仮想でしょ? そりゃあリアルで友達作るのも下手になるってものさ。ネットのコミュニケーションには文字しか無いでしょ。そこには表情も声色も、ジェスチャーも無いわけだ。

 無論、ここに僕が書いている事自体仮想的な物だね?

 ここに僕が書いている時に、誰にもその表情を伺う事は出来ないわけだ。

 文体だけ見るなら、したり顔で書いているように見えるかもね。あるいは怒り? でも実際は違う。若干悲しみながら、無表情で書いている。

 全ては虚像だ。IT化は確かに色々便利にしたけれども、人間性を無くさせていく一番の原因になっているね。そりゃあ商売にもなるさ。会社からすればただのデータだよ。幾らだって作れるしほとんどコストはかからないのにそれにはリアルのお金に換算できるほどの価値ができるのだから。

 物の価値って一体何であろうと僕はよく考えるよ。僕はリサイクルショップ勤務だからね。モノに価値を与える仕事だ。その経験から言うなら、物の価値ってのは大きく分けて3つ。一つ、その物の機能。一つ、その物そのものの価値(金、プラチナ、銀。あるいはブランド)。一つ、その物の記憶あるいは歴史。

 それらの要素が渾然一体となって初めてその物の価値は決まる。例えば骨董品なら歴史がその価値の殆どだ。機能は度外視される。しかし、最新の電化製品ならその機能が第一で古くなればなるほどに価値は無くなる。よーく考えてみな。そのネトゲのアイテムとやらにいかほどの価値がある? 機能はリアルには持ち込めず、物自体が無いからそのものの価値も無く、残ったのは記憶。つまりは思い出だけ。それも仮想的な思い出で、そこには友人達の笑顔も、談笑もないんだ。果たしてそんなものに価値があるのかな?
【2008/08/05 22:59】 URL | 佐野 #- [ 編集]


通りすがりさん
そうですね~。
夢をぶち壊すような記事で申し訳ありません・・・。
純粋に楽しめなくなってしまっては、もう引退しかありませんよね^^;

サービス業ですかぁ。
ちょっとそれは気づかなかった見方です。
集金システムだのと斜めにのたまう前に、色々な面で考えていくべきだったのかもしれませんね。
ほら、私ってどこかおかしな人ですから・・・(笑


ttmtさん
コメントありがとうございます。
おお、足跡気づいてくれたのですか!
しかも、このようなお褒めの言葉をいただいて、恐悦至極でございますm(_ _)m
こんな駄ブログでよろしければ、またいらしてくださいw


佐野さん
厳しいご意見ですねえ。
まあ私も実は同じような意見を持っていたりするんですよね。
アイテムなんざ引退やサービス終了すれば全部消えてしまうし、レア狩りに膨大な時間を費やす空しさも体験しました。
結局は何も無いものを、私は相手に遊んでいるのかもしれません。

あとはあれですね。
その世界にどのような価値をその個人が置いているか。
私は結構ネトゲーの中での人間関係を大事にしています。
それがたとえいつか消えてしまうものであっても。
だから、集金システムだと比喩をしてしまったのかもしれませんね。

そしてきっと私は引退して数年した後に思うでしょう。
「ああ、ネトゲなんてやらなければよかった」と。
確かに楽しかった思い出は残りますが、費やした時間は戻ってきません。
果たしてそれらを天秤にかけたとき、どちらが大事か。
佐野さんの指摘は、実に的を得たものだと思います。

だから今回、ちょっとクラブ抜けて自分なりにネトゲーとの向き合い方を見直してみようと考えました。

それでも、それは私個人としての意見であって、ネトゲブログの運営者としての意見ではありません。
運営者的には佐野さんの意見を肯定してはいけないんでしょうけど。
とりとめのない返信になってしまってすみません。
【2008/08/06 03:09】 URL | アイソラ #mV7s0irc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aisoraaisora.blog115.fc2.com/tb.php/383-edddee3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。